こんなお悩みありませんか?

  • リピーターが増えず、業績低迷
  • マニュアルにとらわれた接客からなかなか脱却できない…
  • 有名接遇マナー講師による「おもてなし研修」を行ったが効果が出ない…
  • 管理指導者が的確な指導を行えず離職率も高い
  • 競合との差別化が図れず、価格競争に巻き込まれている…

→その悩み、現場をくしたオフィスアズムが解決します

「人材」を「人財」に変える オフィスアズム 3つの特徴

理解できる!

感覚的に捉えられがちなホスピタリティを、論理・仕組みとして理解できます

行動できる!

単なる学問ではない、「現場で使える」ホスピタリティの本質的行動が技術として身につきます

継続できる!

ホスピタリティは組織として継続されてこそ意義があります、無理なく継続出来る手法が体得できます


→研修・講・コンサルティングのラインナップはコチラです

 

研修・講演・コンサルティングのお申込
カリキュラム内
容、予算のご相談
お気軽にお問合わせください

 

営業時間:9:00〜18:00(土日祝除く)

電話:090−2054−9553

 



導入事例

(敬称は略させて頂いています)

冬季アジア札幌大会実行委員会 ホスピタリティ研修

冬季アジア札幌大会 ボランティア様4千人へのホスピタリティ研修

4,000人以上のボランティアの方に対して、ホスピタリティの仕組みと具体的に何をすべきかを学んで頂き、その上でアジアの国々の方に対して、異文化理解のポイントと実践手法をお伝えしました。→ボランティア研修の模様 帯広会場 →同 札幌会場

 

小樽物産協会 小樽産品商品力販売力向上事業

小樽産品の開発・マーケティング力向上を行う為の、異業種&住民協働型プロジェクト「小樽1♡8プロジェクト」。新商品開発&マーケティングのアドバイスと、対話の場においてファシリテーションを行っています。→小樽1♡8プロジェクト

 

北海道観光振興機構 ホスピタリティ診断&セミナー

ホスピタリティ向上検討委員として、複数の道内を代表する観光地を覆面調査によるホスピタリティ診断を実施。その結果を踏まえ、後日観光関係者へのセミナーとワークショップを実施。自律的に地域のホスピタリティ向上への働きかけを行いました。

 

北海道市町村職員共済組合 経済商工観光課研修

北海道市町村職員共済組合 経済商工観光課研修 「地方創生☓自治体職員」観光マーケティング

全道の自治体職員、それも商工観光課担当の方に絞り、毎年実施。「地方創生☓自治体職員」というシリーズで、自治体職員に何が出来るかを自ら考え、広域で連携し、具体的に行動して頂くキッカケの場になっています。

 

天塩町 観光まちづくりアドバイザー

2013年から住民協働型観光まちづくりプロジェクト「天塩かわまちづくり検討会」で、アドバイザーを行っています。住民「自らの手」で、永続的な観光まちづくりの為のお手伝いです。多くの町民の参加で策定した計画は、平成27年3月国土交通省「かわまちづくり」支援制度に登録されました。→天塩かわまちづくり検討会

 

某社団法人 健康入浴法セミナー

特にPRしていなかったのですが、最近ご依頼が急増しているのがコチラ。健康的な生活を送るため日々の入浴法と、北海道の温泉の魅力をお伝えしています。代表は、一つ星温泉ソムリエマスターと厚労省認定温泉入浴指導員、高齢者入浴アドバイザーの資格を有し、温泉ホテルで副支配人としての勤務経験もあります。



→その他の実績はコチラです


 

研修・講演・コンサルティングのお申込
カリキュラム内
容、予算のご相談
お気軽にお問合わせください

 

営業時間:9:00〜18:00(土日祝除く)

電話:090−2054−9553